さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

人生初ひらめ。

こんにちは。

きたがわ動物病院です。

 

暑い日が続きますね。

当院の夏季休暇は、8/22(火)~8/24(金)です。

お盆期間中も診療は行っていますので、何かあればご利用ください。

この時期は、診療に訪れる動物は少なくて、お預かりの子たちが増える傾向です。

皆さん帰省にレジャーにとお出かけなんでしょう。

うらやましいなぁ・・

わたしの分も楽しんできてください(笑

 

 

さて、今回はかなりニッチな話題で申し訳ありませんが「釣り」です。

夏場はわたしの好きなアオリイカはあまり釣れなくなってしまいます。

アオリイカは初夏に産卵するとそのまま死んでしまうそうです。

寿命はわずか1年。

ですからこの時期は、まだ孵化したばかりのちびっ子ばかりで釣れず、また海水温が

上がるために沖に出てしまうらしいです。

 

じゃあ、夏場は何を釣ったらいいんだろう・・

と悩んでいたところ、ご近所の気のいいおじさまが浜での「ひらめ」釣りに連れて

いって下さいました。

当日は何も釣れなかったのですが、サーフでルアーをぶっ飛ばすという爽快感にこの釣りがとても気に入りました。

 

コソコソと釣り具をそろえること1か月・・・

いよいよ実釣!

 

はじめは元気よく投げまくりますが、暑さで徐々に作業感がでてきます・・

釣り場で出会った方からは、「1000投で一匹掛かるかどうかだよ」なんてありがたいお言葉を頂いたりで徐々にモチベーションも低下気味。

やっぱり砂浜は山を作ってトンネル掘って遊ぶ方が向いてるなぁと思い始めた頃・・・

 

いきなり釣れました。

f:id:kitagawaanimals:20170813213631j:image

40センチちょっと位のひらめです。

針が尾びれに掛かっていたせいか、すごい引きでしたよ。

興奮しすぎて現場での写真は撮れませんでした。

 

早速帰って捌きます。

f:id:kitagawaanimals:20170813213639j:image

胃の中からはなんとイカ!

「さすがイカに愛される男!」と小ボケてみますが、ちびっ子たちは無視。

 

ひらめの口の大きさに夢中です。

f:id:kitagawaanimals:20170813213659j:image

イカより全然捌きやすくてらくちん。

釣りたての刺身は少し歯ごたえがありすぎましたので、翌日に家族みんなで食べました。

浜での釣りは、子連れでも楽しめそうです。

また行ってきます。