読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

獅子ヶ鼻トレッキング

こんにちは。

4月は病院もバタバタと忙しく過ぎ、ブログの更新もおろそかになっていましたが、

先日のお休みに、久々のアウトドアを楽しんできました。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503172941j:image

磐田市の獅子ヶ鼻のトレッキングコースとアスレチック公園です。

トレッキングコースは幼児連れでの全制覇は厳しいですが、山道を少し上って

アスレチック公園を回るコースは、比較的短時間で回れました。

山道は新緑もきれいで春の生き物たちの気配も感じられます。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503172957j:image

冬眠あけのカナヘビがちょろちょろしています。

 

吊り橋もあり、ほどよいデンジャラス感です。

f:id:kitagawaanimals:20170503173017j:image

 

吊り橋を渡って、少し登ればアスレチック公園があります。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503173114j:image

 

山の中のアスレチックなので、遊具のすぐ横は斜面です。

f:id:kitagawaanimals:20170503173221j:image

ケガ...ではなくガケに気を付けないといけないようです。

 

斜面を利用した滑り台もあります。

f:id:kitagawaanimals:20170503173254j:image

 

アスレチック公園を満喫した後、欲を出してトレッキングコースを歩いてみました。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503173332j:image

コース沿いにツツジの広場が長く続きます。ちょうど満開で香りも楽しめました。

ツツジ磐田市の「市の花」だそうで、積極的にこのエリアに植樹をしているようです。

さらに登ると、三角点(そのエリアの測量の基準になる場所)に到着です。

このあたりで次男の足取りがあやしくなり、ターニングポイント決定です。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503173427j:image

この先のコースは山道をロープをたどって昇り降りする箇所もあるようで、

子連れにはこのあたりが引き際のようです。

 

f:id:kitagawaanimals:20170503173356j:image

f:id:kitagawaanimals:20170503173543j:image

新芽のきれいなお茶畑と、葉桜、その奥に満開のツツジが道沿いに続いて、

とても素敵なトレッキングコースでした。

アウトドアが楽しくなる季節、冬の間にあたためていたプランを実行に移すべく、

頑張っていきたいですね。