読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

潮干狩り~今年初めの磯遊び~

こんにちは。

 

先日、念願(父)の潮干狩りに行ってきました。

今年も浜名湖の潮干狩りが再開できないということで、愛知県の蒲郡に行くことに。

久々の磯遊びに親もうきうき。

 

f:id:kitagawaanimals:20170404234241j:image

f:id:kitagawaanimals:20170404234359j:image

大潮のお昼過ぎ、干潟も十分に現れて気温もほどよく、風もなく、快適な潮干狩りでした。

干潟は小さな生き物や貝殻がたくさんで、子供らはそっちに夢中になりますので、

穴を掘って貝を採るところまでなかなかたどりつきません。

次男は、貝殻を拾っては「あさり獲った!」と満足気なご様子。

早くも戦力外通告かと思いましたが...なんとか穴を掘って生きた貝を探すことが

できました。

実際に掘り起こしてみると、あさり以外の貝もたくさんいます。

f:id:kitagawaanimals:20170404234424j:image

写真右側は、あさりのようです。小型の楕円形、柄がバリエーションに富んでいます。

左の大き目のものは、大型で円形に近く、図鑑等々で調べるとカガミ貝もしくはホンビノス貝・・・なのかなと思いました。

 ハマグリのような表面のつや感はありませんので、ハマグリではないことは確かです(残念)。

 

f:id:kitagawaanimals:20170404234451j:image

 

さて、帰宅して一晩砂抜きをし、調理開始。

f:id:kitagawaanimals:20170404234741j:image

ホンビノスガイは砂をはかないとのことなので、一度火を通した後、

殻を開けて砂の入っている部分を切り落としました。

f:id:kitagawaanimals:20170404234856j:image

実はぷっくりしていて、あさりよりも歯ごたえはありそうな感じです。

f:id:kitagawaanimals:20170404234924j:image

あさりに比べて少し臭みがあったので、しょうが、砂糖と醤油と酒で

甘からく煮つけることにしました。

f:id:kitagawaanimals:20170404234935j:image

中央にいるオレンジ色の貝は赤貝です。

赤貝もときどきとれました。

煮つけにすると臭みもなくなり、歯ごたえがあるのでとても美味しくいただけました。

貝を自分で採って料理して食べる(食べさせる)となると、イヤでも真剣に調べるので勉強になりますね。

 

f:id:kitagawaanimals:20170404235000j:image

 海・山・川と自然遊びが楽しみな季節がやってきて、うれしい限りです。

 

連日の雨で湿度も上がり、蚊がちらほらと出始めているようです。

フィラリアの予防薬は、蚊が出始めてから1か月を目安にスタートしましょう。