読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

子供の机を作ります

こんにちは。

きたがわ動物病院です。

9/15にアップしました子猫の里親さんは、現在も募集中です。

ご検討中の方はぜひご一報ください。

 

子供の発熱や、仕事の忙しさにかまけてブログの更新がかなり空いてしまいました。

申し訳ありません・・・

季節の変わり目で、子供が風邪をひくのはもう当たり前のことなのですが、

3人のちびっこが数日間隔で発症しますので正直疲れます・・・・

心疾患をもつわんちゃん・ねこさんも気温差の激しいこの時期は急に容態が悪化する傾向がありますのでご留意ください。

 

さて、今回はDIYのご紹介です。

少し前に作製したものですが、子供の机を作ってみました。

以前作った子供用ロッカーと似たデザインで、というのが今回のコンセプト。

ロッカーはこちら。

f:id:kitagawaanimals:20150928183004p:plain

 

机の完成図はこんな感じになりました。

f:id:kitagawaanimals:20150927110225j:image

引き出しつきの脚を両サイドに作りまして、上に天板を載せました。

天板は耳付きのケヤキです。

樹皮の部分を残したまま使ってみました。

 

まずは、天板の研磨から。

f:id:kitagawaanimals:20150927101214j:image

天板はオークションで2万円位でした。

手前の断面に刺さっている金属の棒は「鎹(かすがい)」といいまして、

板が割れて離れてしまう事を防ぐ道具です。

ことわざにある「子はかすがい」のそれです。

巨大なホッチキスの針のような形をしています。

大工さん用語には、日常生活でもそれと知らずに使用しているものが結構あります。

板割れを防ぐ「チギリ」もその一つではないかと思います。

チギリ参考図。

f:id:kitagawaanimals:20150928092929j:plain

 

さて板を綺麗にしていきます。

f:id:kitagawaanimals:20150927101238j:image
天板を庭まで運ぶのですが、あまりの重さに一苦労。
80キロ近かったのではないかと思います。
途方に暮れているの図です。
 
f:id:kitagawaanimals:20150927101344j:image
研磨はグラインダーで大きなデコボコを除いた後、サンダーでツルツルにしていきます。
 
屋内に運びこんでオイル塗装をしていきます。
f:id:kitagawaanimals:20150927101407j:image
耳の部分はワイヤーブラシで汚れを落としてから軽くサンダーをかけました。
ボロボロすると嫌なので、薄めた木工用ボンドを塗って固めてみます。
 
次は引き出しの作製です。
f:id:kitagawaanimals:20150927101439j:image
側板は経費削減のためコンパネで組みました。
底板のみ引き出しの滑りを良くするため桐の板を使いました。
写真は隠し釘で裏側から底板をくっつけるところです。
 
引き出し完成。
f:id:kitagawaanimals:20150927101501j:image
はみ出た底板はカンナとサンダーで削ります。
 
いったん仮組して引き出しの使い勝手を確認してみます。
f:id:kitagawaanimals:20150927101526j:image
一番下の引き出しが大きいため、重くてひっぱりにくい事が判明しました・・・
 
急遽引き出し下にスライドレールを取り付けます。
f:id:kitagawaanimals:20150927101552j:image
近頃はスライドレールもかなり値段が下がってきていまして、
中国製ではありますが2本で1000円ちょっとで入手できました。
これで重いものを入れても子供の力で何とかなりそうです。
 
次は引き出しの前板を作ります。
f:id:kitagawaanimals:20150927101609j:image
左2枚はタモの木。2枚の板をそれぞれくっつけてありますので木目が変です・・・
白っぽい木ですが、木目が非常にはっきりとしているのが特徴です。
右の2枚は楢の木。暖かい色合いが気に入っています。
 
f:id:kitagawaanimals:20150927101623j:image
一番下の引き出しに取り付ける前板です。
ブビンガの木です。
左が塗装後、右が塗装前です。
 
引き出しの完成です。
f:id:kitagawaanimals:20150927101636j:image
一番下はウォールナットの端材をくっつけてみました。
引き出しの動きも良い感じに。
この後取っ手を取り付けて完成となります。
 
娘からの「暗い・・」の一言を受け、天井にスライドコンセントも設置してみました。
f:id:kitagawaanimals:20150927110234j:image
いきつけの雑貨Somaliさんで購入したシャビーなペンダントライトを3つ。
コードがぶら下がっていて邪魔ですので、後日うまく納める予定です・・・
このスライドコンセントはリモコンでスイッチの操作ができますのでなかなか便利な一品です。
コンセントから電源が取れるタイプですので特別な電気工事も必要ありません。 
ELPA ライティングバー コンセント型 1m リモコン付 LRC-R100B(IV)

ELPA ライティングバー コンセント型 1m リモコン付 LRC-R100B(IV)

 

ちょっと明りを増やしたいという時にはお薦めです。

 

机が広くなったことで、二人でも一緒に使えそうです。

長女の描きかけの絵に、通りすがりの次男が派手に手を加えて(?)台無しに・・・

ということもなくなるといいのですが・・。

遊び場をめぐる争いが少しでも減ることを父は祈っています・・・。

 

 

 
広告を非表示にする