読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

吉田公園へ行きました

ちびっこ
こんにちは。
 
ひと雨ごとに暖かくなってきましたね。
自宅庭のクリスマスローズも、見るたびに花が増えています。
庭好きにはたまらない季節です。
 
子供たちも外が恋しいようなので、先日吉田にある吉田公園に行ってみました。
行きつけの雑貨屋さん、somaliさんの近くなので、動線もいい感じです。
 
公園駐車場からメインの芝生広場まで、しばらく小径を歩きますが、道沿いにはハーブなどの植栽、小川や橋もあって牧歌的な雰囲気です。
行った頃は、ちょうどスイセンが咲き始めていました。
 
寄り道しながらウロウロするうちに、芝生広場に到着。
 
f:id:kitagawaanimals:20150220153340j:plain

 

広場という言葉にも収まらないくらいの広さです。地平線が見えそうな…というより、広場の向こうは太平洋です。ちょうどいい風だったので、お正月にやり損ねた凧揚げ開始。平日で人がほとんどいなかったので、長男に糸を託した瞬間にひゅるるるる〜と墜落しても・・・全然平気です。

 

広場と小径の間には小川が流れていて、

f:id:kitagawaanimals:20150220153359j:plain

夏場は子供のいい遊び場になりそう…などと考えていると…

 

バシャーン

 

…まさかの長女不時着。
絶妙な間隔の飛び石に、見事に足をとられての事故でした。
 
芝生は冬枯れにもかかわらず厚みがあってフカフカ。泥まみれの足を洗って乾かすのにちょうどいいくらいです。
品種は・・・姫高麗芝でしょうか??
夏はさらにフワフワなんでしょうね。是非夏にも来てみたいです。
 
そして園内唯一の遊具がこちら。
 
f:id:kitagawaanimals:20150220153508j:plain
 
昔ながらの石造りで、滑り台や螺旋階段、岩場などを備えた秘密基地みたいな感じです。てっぺんからは、海が見えます。
石造りの滑り台は最近ほとんど見かけませんが、金属のような摩擦もなく、ローラーのように痛くならないので、個人的には好きです。
 
そんな遊具の手前にに配置されているのは、
 
f:id:kitagawaanimals:20150220234108j:plain
 
なぜかキャベツ。
隣にはミカンもありました。みかんは分からなくもないけど、なぜキャベツ?
・・・大人は理由を考えますが、子供はありのままを受け入れます。というより、特に違和感を感じてはいないよう。さすがです。
 
日暮れまで狂ったように滑り台を往復し、ヨレヨレにならながら、駐車場までの小径を裸足でさまよう彼らでした。
花粉の猛威が終わった頃に、是非また遊びに行きたい公園です。
替えの靴を忘れずに・・・。
 
f:id:kitagawaanimals:20150227232422j:plain