読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

早春のきざし

こんにちは。
前回に引き続き、木の端材でお家を製作しています。
 
f:id:kitagawaanimals:20150208103644j:plain
 
この木はブビンガという名前の、とっても硬〜い木です。
もとは、
 
f:id:kitagawaanimals:20150208103656j:plain
四角い端材だったのを、パズルのように残らず活用。
よく温泉宿に置いてある木のパズルみたいです。
窓をペイントすれば完成です。
 
作っても作っても端材の体積が減る気配が見えませんが、スキを見てちょこちょこ
作製する計画です。
この作業を始めてからというもの、外を歩く際には家々の屋根の形が気になってしょうがなくなりました。
 
 
さて、雨が降ったり真冬日と小春日和が交互にやってきたり・・・春の兆しか!?
と、勝手に期待しておりますが、先日自宅の庭で、見つけました。
 

f:id:kitagawaanimals:20150208000448j:plain

今年最初の、スノードロップです。

几帳面な5歳の長女が第一発見者。さすがです。

毎年春一番に咲いてくれるのですが、今年は例年になく早いです。

枯葉の積もった地面からすっと伸びる茎、うつむいた花姿、陶器のような透明感のある白がとても素敵です。

 

もうひとつ、

f:id:kitagawaanimals:20150208000501j:plain

こちらはクロッカス。

花の色と咲く時期からすると、寒咲きタイプなのかな~と思います。

(一時期、夢中になって球根を庭中にばらまいたことがあるので、種類は忘却の彼方へ・・・)

このエリアには、秋咲きのクロッカス(紫の花で、雌しべがサフランになるやつです)もいらっしゃるので、球根カオス状態です。

思わぬところに思わぬ花が現れるたび、自分のいいかげんさと向き合わなければいけません。反省はしたりしなかったり・・・。

・・・これが庭づくりの醍醐味です!

気候の変化を敏感に察知して活動する植物たち。彼らの様子を観察することで、わたし達も季節の変化を感じることができます。

・・・これも庭づくりの醍醐味ですね! 

毎日の気温差が出はじめると、わんちゃんやウサギさんは体調をくずしやすいので、ご注意くださいね。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする