読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

海へ。

釣り ちびっこ
こんにちは。
 
夏の終わり、心地よい空気に誘われて海へ行ってきました。
 
大東温泉シートピアのすぐ近く、遠州灘に面して広がる南遠大砂丘です。
 
 
f:id:kitagawaanimals:20140921214829j:plain
 
太平洋に直面しているので、なかなかに激しい波です。
幼児たちには少しタフそうなので、水遊びはせずに砂で遊ぶことに。
 
砂浜は、砂丘と謳っているだけあって、サラサラ感たっぷりです。
毎日保育園でサラ粉を集めている長女、あれほど貴重なサラ粉が
足元に無限に広がる様子に、おおはしゃぎ。
 
1歳の次男は、
 
f:id:kitagawaanimals:20140921214849j:plain
 
釣りのしかけをいじいじ。
赤ちゃんの後ろ姿って、なぜか貫禄があります。
 
 
 
(愛すべき)おバカな長男、
 
f:id:kitagawaanimals:20140921215305j:plain
 
砂浜に同化しております。
彼の遊びは、言葉では説明し難いものが多いです。
 
 
 
皆、思い思いの遊びを見つけて楽しんでいます。
 
子供って、家にいるとあれこれ要求してけんかになったりしますが、
大自然を前にすると、心も体も解き放たれるのでしょうか。
皆、無心で遊んでいます。
これが本来の生き物の姿なのだな~~とつくづく思いました。
 
ストレスの多い現代社会...とは大人のためのフレーズですが、
子供達にとっても、昔と比べると解放感のない生活なのかもしれません。
 
やっぱり生き物には大自然が似合います。
子供たちよ、解き放たれてあれ!
 
 
そんな子らを見守りつつ、
 
f:id:kitagawaanimals:20140921215019j:plain
 
えいや!
と釣竿を振る父。
釣果はふぐ3匹....食べられませんのでリリース。
 
子供がびちょびちょにならないようにと思っていたのですが、打ち寄せる波に
向かってふぐをリリースする際に、結局ぬれてしまいました...。
 
もう少し子供が大きくなったら、もう少し本気の釣りを楽しみたいものです。
 
 
夕方になると潮が満ち、ルアーの釣り人がちらほらと現れます。
これからが釣れる時間帯なんだけどな~~と思いながらも、
砂と海水まみれの子らを適切に処置し、帰り支度を。
 
 
誰が来ても、誰が去っても、淡々と繰り返す波と波音。
海はいつも海...ですね。
 
次に来る時は、お風呂セットを忘れずに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする