読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

Nicoe(ニコエ)に行きました

ちびっこ
こんにちは。
 
乙女心は秋の空・・・まさにそんな天気続きですね。
 
先日の休診日も微妙な空でしたが、えいや!で子供を連れて
浜松に行ってきました。
目的は、うなぎパイで有名な春華堂さんが今年夏にオープンした
ばかりのお菓子工房Nicoeです。
 
お菓子工房といってもお菓子だけではなくて、子供の室内遊び場や
屋外の運動施設、イタリアンのバイキングなどもあり、ゆっくりと
楽しめました。
 
 
入口にて。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115435j:plain
 
ピンクのマークが目印です。
 
敷地内は、イングリッシュガーデン+モダンな感じの植栽がびっしり。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115455j:plain
 
パンパスグラスでしょうか、小道沿いのボーダー花壇が素敵です。
 
 
室内で目をひくのが、子供の遊び場に通じる光のトンネル。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115928j:plain
 
足元がピアノの鍵盤になっていて、通るとその音がなります。
ダッシュで駆け抜けると楽しいです。
 
子供の遊び場には、五感をくすぐる(?)木でできたおもちゃが設置
されています。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115544j:plain
 
 
そしてそして、インパクト大の屋外遊具がこちら。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115634j:plain
 
 
もじゃもじゃの内部にはロープのネットが張ってあり、
 
 

f:id:kitagawaanimals:20140905115655j:plain

老いも若いも小さいのも、みんな登っていきます。

 

なんともいえない造形です。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115721j:plain
 

よく、駅前などに見かける、でかいだけでよくわからない(時には気味が悪い)

オブジェってありますよね。

このもじゃもじゃも、ネットが張っていなければその類になっていたかも

しれません。でもこうやって芝生の上で遊具にしてしまうことで、その造形

から色んなことを感じとれるような気がします。

 

色が真っ白というのも、想像が膨らむし、さわやかでいいなと思いました。

 

 

園内には、もじゃもじゃだけでなく、芝生の築山や、木に張られたハンモック、

ブランコなどがあり、とてもナチュラルな遊び場になっています。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115814j:plain
 
植栽は、ハーブやユニークなものが多く、ただの背景ではなく遊具になじむよう
に配置されていて、見ごたえがあります。
子連れでガーデニング好きの方にぴったりです。
 
 
 
巨大な植物に驚く次男。
 
f:id:kitagawaanimals:20140905115918j:plain
 
夏はどうもガーデニング熱が下がってしまうのですが、素敵な植栽を見ると
また、新しいアイディアが湧いたり(消えたり)して、やっぱり庭はいいなと
思わせてくれます。
 
バイキングで怪獣のように食べる子供たちを見ながら、庭づくりへ思いを馳せる
のでした。