読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

除菌洗浄剤を使ってみました

こんにちは。
きたがわ動物病院です。
 
先日の事ですが、診療の合間に少し時間が空きましたので、
暑いのもあってボーっとしていたんです。
すると業者さんらしきおじさんがシャーっと入ってきまして、
ご挨拶もそこそこにいきなり床をシャカシャカ拭き始めたんです。
わたしの頭の回転が彼の動きに全くついて行けてなかっただけなのですが、
「これは床掃除サービスで恩を売っておいて何か買わす新商法だ!」
とビビッと来ました。
「業務用空気清浄機だろうか・・いや照明をLEDに変えましょうかもしれない、
 フレッツ光ハヤブサプランか・・いや待て、壺買いませんかの雰囲気も・・・」
などと必死に彼の奥の手を予測していたところ、
猛然と床を磨いていたおじさんがシャキッと立ち上がります。
満面の笑みをたたえたその足元には、ぴかぴかに輝く床が!
「しまった!まだ断る理由を考えてなかったー!な・・なんか買わされる!!」
と絶望のどん底へ・・・
ところが、おじさんの「ハイ!どうです!きれいになるでしょ!」
の一言ではハッと気づきました。
普通に掃除用の洗浄剤の営業でした・・
 
あまりにホッとしてしまい、ついつい買ってしまいました(笑)
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161948j:plain
エコストロングというアルカリ性の除菌洗浄剤です。
正直、除菌剤は感染防止用のすごいのがありますので全然必要ないです。
ただこの子がすごいのはその汚れ落とし能力でした。
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161749j:plain
10倍希釈で使います。
臭いもほとんどありませんし、試験のデータも見せてくれましたが
このくらいの濃度ですと動物にも安心とのこと。
飲んだらダメですけどね。
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161807j:plain
試しに待合室のソファーで実験です。
合皮ですので細かな皺があり、汚れが入りやすく取れにくいです。
中性洗剤では、かなり擦ってもなかなか汚れが落ちないため、
今までは半分あきらめて軽い水ぶきと消毒剤で済ませていました。
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161816j:plain
スプレーをして数分置いておいた後、軽く拭くだけで汚れがかなり出てきます。
最後に乾いた布でふき取るとこの通り。
水ぶきをしなくてもベタベタしないのも良いです。
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161828j:plain
次は以前のカラーレーザープリンターとの格闘の日々の中で飛び散ったトナーの粉です。
これも何をやっても取れませんでしたので放置しておりました。
青と黒色の汚れがそれです。
 
f:id:kitagawaanimals:20140805161841j:plain
こっちもばっちりきれいになりました。
いやぁすごい!
近いうちに1,2階のクッションフロアーを全面やってみようと思っています。
 
余談ですが、うちの嫁さんの口癖は「掃除は化学だ」でして、
色々な種類の怪しげな粉を瓶にたくさんストックして、
ちょくちょくシンクやお風呂に撒いています。
たしかに綺麗にはなるのですが、わたしには使用法も特に教えてくれません。
この前は、わたしが水ぶきでわしゃわしゃ床掃除をしていると「化学やで・・」と
ニヤニヤしながら横を通り過ぎていきますので、内心その知識の差にイライラしていたところでした。
 
これで勝てる!