読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

ワンちゃんのウンチ袋のご紹介

こんにちは。

 2歳、3歳の頃の子供の言い間違えってすごくユニークだと思いませんか?
 特に外来語は難易度が高く、言い間違えが頻発します。
 
我が家のE難度は、「トイレットペーパー」。
 
長女はかつて、「ぺーぺーパー」といい(英語っぽい感じで言ってみてください)、
長男は現在進行形で、「てろてろぱーぱ」と表現します。
 
てろてろぱーぱ
 
イライラしたときや、緊張しているとき、この言葉を思い出すと
心がほぐれます。
 
「てろてろぱーぱ」
 
そっとくちずさんでみます。
口元がゆるみます。
さっきまでのイライラがうそのようです。
 
セロトニンの分泌を促す作用でもあるのでしょうか・・・、
不思議な力を秘めた言葉です。
 
さて、本題。
トイレつながりで、今日はこちらの商品のご紹介です。
 
 f:id:kitagawaanimals:20140715222357j:plain
 
 
わんちゃんのお散歩のときのウンチ袋です。
写真の右側がケースです。
カラビナつきで、中に「てろてろぱーぱ」のようにロール状になった
ウンチ袋が15枚入っています。
 
わんちゃんが用を足し終わったら、
 
f:id:kitagawaanimals:20140715222412j:plain
 
 
袋をひっぱり出してウンチを入れて、口をしばって持ち運びます。
袋は優しいラベンダーの香りがします。
 
 
f:id:kitagawaanimals:20140715222428j:plain
 
袋は詰め替えができます。
詰め替え用の袋も4ロール(計60枚)入りで販売中です。
 
 
いまさらですが、
お散歩中のわんちゃんのウンチは必ず持ち帰りましょう。
 
 
 
自宅の庭では、春に種まきをした朝顔が花を咲かせています。
 
ツルを這わせて育てるのが一般的ですが、たくさんまいたので、
剪定を強くして低く仕立てる鉢もつくりました。
 
 f:id:kitagawaanimals:20140710230417j:plain
 
花が密に咲いて、ペチュニアのような華やかさと、朝顔の清清しさの両方を
味わえます。
 
 
 病院の入り口では、暑い中、
はりねずみの姿をしたドアストッパーと、多肉植物の入ったカレールーの食器が
ひそひそ話をしています。
「ぼくたち一体、何者なんだろうね?」
 
 
f:id:kitagawaanimals:20140715222445j:plain
 
夏本番・・・ヒトも動物も、熱中症にご注意ください。