読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さびときどききじ

静岡県掛川市の、きたがわ動物病院の獣医師によるブログです。業務とは無関係な記事の方が多いかもしれません。子供3人、猫3匹を養いつつ、木工、庭づくり、料理など、手作りにも果敢に挑戦しています。

蛍光灯のシェードを作りました

DIY ちびっこ
こんにちは。きたがわ動物病院です。
 
本日もDIYの紹介です。
娘はお絵かきと折り紙が大好き。
ところが、以前は机がなかったため床にへばりついて作業をしていました。
一生懸命やるものの、カーペットの上では折り紙はうまく折れないし、
勢いあまって床に絵を描いてしまったりの毎日でした。
見るに見かねて小さな机を作ってあげたのが昨年のことです。
 
毎日机に向かってお絵かきをする姿に感心し、
今度はバータイプの照明を机の上につけてあげました。
しかし、これがどうやら子供の低い目線からはまぶしいらしく
全く使ってくれません・・・
更には、二足歩行を始めた次男の猛攻で、蛍光灯が破壊の危機にさらされ…
 
そこで今回この照明の前面をカバーするべくシェードを作りました。
 
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213042j:plain
シェードの前面にあたる部分です。
今回もモザイク状に木を張ってアクセントにしてみました。
木工用ボンドを塗ってクランプで押さえてくっつけます。
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213100j:plain
杉でシェードの背板と天板を、チークでL字の天板受けを作りました。
杉は芯に近い部分は赤色、皮に近い部分は白色をしているのですが、
左の長い板がその赤い部分、右の幅広の板が白の部分です。
同じ木でも結構印象が違います。
どちらかというと赤い方が自己主張が強くて好きだなぁ。
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213121j:plain
組み立て。
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213726j:plain
完成。
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213216j:plain
点灯するとこんな感じです。
だいぶまぶしさが軽減されていると思います。
 
f:id:kitagawaanimals:20140707213356j:plain
先日の細長い整理棚と一緒に壁に設置しました。
 
これでひとまず次男の攻撃はかわせそうです。
 
娘はというと、
紙を使った製作が大好きなのですが、父の製作についてはさらっと、
「すごいね」
の一言で済ませてきます。
クールを通り越して、父へのいたわりすら感じます・・・。
 
そしてまた黙々と自分の製作へ。
母親の折った折り紙の箱やお花を見て、「え!これどうやって作ったの!?作りたい!!」
 
この机と棚で思う存分、お絵かき、色塗り、折ったり切ったり貼ったりしてくれれば
父は満足です。